よくある質問

ホーム > よくある質問

Click Menu

よくある質問

よくある質問一覧

Q.

内科の病院で「心療内科を受診してください」と言われたのですが。

A.

身体の病気の中には、精神的ストレスが原因となっているものがあります。
内科医は身体の病気に対して直接的な治療を行いますが、精神的ストレスが原因となっているものについては内科領域の治療では改善できない、治療できたとしても対症療法となることがあり、その際に精神的ストレスのケアを目的に心療内科、メンタルクリニックを勧められることがあります。ぜひ、当院にご受診ください。

Q.

診断書は書いてもらえますか。

A.

はい。作成できます。
詳細な診察で、診断名の証明、療養上の注意点などを記載することができます。ただし患者さんの病状、診断書の内容によっては発行をお断りすることもございます。

Q.

現在、他の心療内科にかかっていて、こちらの病院に転院したいのですが。

A.

転院は可能です。できれば紹介状、お薬手帳等をお持ちください。
お薬手帳など、処方の記録があれば、薬物療法を行う際の参考になります。
以前に副作用、アレルギーの出た薬などを除外して診療を再開できます。まったく資料がなくても診療はできますので、どうぞご安心ください。

Q.

小学生ですが受診できますか。

A.

診察は可能ですが、保護者の同伴が必要です。
病状説明、薬の説明などを含めた治療内容、家庭で過ごすうえでの注意点に、保護者ともに御同意いただいたうえでの治療開始となりますが、保護者の同伴が必要です。

Q.

少し気になることがあるだけなのですが受診してもいいですか。

A.

精神的なお悩みであれば些細なことでもご相談ください。
治療可能な病気かもしれませんし、また病気でない場合にも、医師の診断や心理カウンセリングをうけることで問題解決に近づき、不安が軽減します。
医師の診断を聞くことで少しの安心になると思われます。

Q.

家族や会社に内緒でかかりたいのですが。

A.

本人の同意なく、診療内容、受診の有無を他者へお話することは全くありません。
(ただし未成年場合、保護者、親権者に診療内容を説明することは本人の同意なく行うことがあります。)

Q.

初めてですが、予約は必要ですか?

A.

当院は完全予約制です。
WEBか、お電話にてご予約の上、ご来院ください。

Q.

駐車場はありますか?

A.

ございます。
当院の並びで、かどた皮膚科・形成外科と太陽クリニックの間にございます。是非ご利用ください。

Q.

他の病院に通院中ですが、相談してもいいでしょうか?

A.

セカンドオピニオンという形でご相談いただけます。
現在の主治医からの診療情報提供書(紹介状)をご持参ください。
診療情報提供書(紹介状)を入手出来ない場合は、お薬手帳をお持ちください。

Q.

障害者自立支援法の精神通院(公費)の利用は可能ですか?

A.

ご利用いただけます。
受付にて保険証と一緒に自立支援医療受給者証をご提示ください。
以前の病院で利用していた場合は、事前に指定医療機関の変更の手続きが必要です。
詳しくは、お住まいの区市町村の担当窓口にお尋ねください。

Q.

完全予約制なので待ち時間はありませんか?

A.

当院では、待ち時間の偏りをなるべく少なくするために「完全予約制」をとっております。
しかしながら、状態の悪い患者さまの診察で時間がかかる場合、予約の混雑状況によってはお待たせすることがあります。
なるべく待ち時間を少なくしたいと努力しておりますので、ご理解の程よろしくお願い致します。 

Q.

薬が癖になったり止められなくなることはないでしょうか?

A.

病状が回復すれば、減薬を経て、服薬を中止することはそれほど難しいことではありません。
ただ、服薬の理由となる環境因、ストレス因が改善しない場合、服薬終了まで時間がかかることはあります。
その場合は、心理療法を併用すると減薬しやすくなりますので、お勧めすることがあります。

Q.

初診時はどのくらい時間がかかりますか?

A.

診察は30分から60分ほどです。
ただ問診票記入、心理検査(その判定)、受付から会計までは合計一時間半程度かかる場合がございます。
混みあっている場合、もう少しお時間をいただくこともございます。

Q.

生活保護を受けているのですが受診できますか?

A.

受診できます。
担当の生活保護ケースワーカーに相談し、医療券の発行をお願いいたします。
緊急の受診などで医療券のご用意が間に合わない場合は、受付にお問い合わせください。

Q.

料金はどのくらいかかりますか?

A.

初診場合は3割負担で2500円~3000円程、再診の場合は3割負担で1500円~2000円程度です。
薬に関しては院外処方になり、診察の料金とは別になります。
カウンセリングに関しては保険適用外となり、別に料金を定めています。
詳しくは診療案内のページをご覧ください。

Q.

自立支援制度はどのような制度ですか?

A.

精神障害で苦しまれている方が通院医療を受ける際に自己負担額が一律1割になる制度です。
本人またはその代理人が診断書と印鑑、保険証、世帯の所得が確認できるものを持って居住地の市役所・町役場に申請に行きます。
審査の上、認定されれば受給者証が交付されますので、受付で提示をお願いいたします。まずは診察のご予約の上、医師にご相談ください。

Q.

障害者手帳の診断書は書いてもらえますか?

A.

記載できます。
記載にあたりカウンセリングに入っていただき、専門家である精神保健福祉士よりインタビューのお時間をいただきます。精神保健福祉士による的確な判断が加わることで、申請書内容の精度があがり、病状に見合う等級判定につながります。

インタビュー、診断書の作成にはそれぞれ料金がかかります。
また、診断書の用紙以外にもご用意いただきたい書類がございますので、受付までお問い合わせください。

Q.

女性の先生はいますか?

A.

おります。
日曜日のみ診察をおこなっております。
※日曜日の女医のご予約はかなり込み合っており、余裕をもった事前のご予約が必要になります。

Q.

最終受付時間は何時ですか?

A.

17:50です。
遅れる場合は、受付までご連絡をお願いします。

Q.

当日の予約は出来ますか?

A.

原則出来ません。

Q.

処方せんだけもらうことは出来ますか?

A.

医師法第二〇条により、無診察治療は禁止されているため、処方箋のみの発行は出来ません。
診察のご予約をお願いします。

医師法第二〇条抜粋
医師は、自ら診察しないで治療をし、若しくは診断書若しくは処方せんを交付し、自ら出産に立ち会わないで出生証明書若しくは死産証書を交付し、又は自ら検案をしないで検案書を交付してはならない。

Q.

駐輪場はありますか?

A.

ございます。
当院並びのかどた皮膚科・形成外科さんの隣にございます。 是非ご利用ください。