トピックス

ホーム > トピックス一覧 > 詳細

トピックス詳細

ブログ

2019.02.14

【ブログ第4回】意外と身近!?睡眠障害について

みなさん、こんにちは!!
2019年ブログ第1回目となります。
大変大変遅くなりましたが、今年も宜しくお願いいたします。
 
今年1月より髙橋カウンセラーの出勤日が日・月・水の3日間となり、ご予約が今までよりも取りやすくなりました!
 
現在では水曜日の予約も埋まりつつありますが、調整可能な場合もございますので、ご予約をご希望の方は受付までご連絡下さい♪
 
 
話は変わりまして、最近多くの患者様から眠りに関するご相談を頂いております。寝付けない、寝てもすぐに目が覚めるといった症状でお困りのことはありませんか?今回はみなさんにも意外と身近な睡眠障害についてお話をしていきたいと思います。
 
現在、日本人の5人に1人は不眠症などの睡眠障害を抱えていると言われています。睡眠障害の症状は様々で、寝つきが悪い、すぐに目が覚めるといった不眠症や夜ぐっすり寝ても日中強い眠気に襲われる過眠症があります。
 
どちらも心身の疲労や注意力の低下など日常生活に支障をきたすことが多いため、医療機関への受診が望ましいとされています。市販の睡眠薬を服用することで眠れることもありますが、自分に合った薬が分からない、効果がなかったといった方も多いかと思います。
また、睡眠薬を飲み始めると「薬がないと眠れなくなってしまうのではないか」「薬に依存してしまうのではないか」という心配を患者さんから受けることがあります。
しかし、最近の薬は依存性が低く、自然に近い眠りが得られるよう改良されています。また、睡眠障害について正しい知識を持った医師が指導を行いますので、医師の指示通りに服用していけば安心して利用して頂けると思います。
 
睡眠薬は即効性がありますから、使うことで生活リズムを整えていけば自然と自力で眠れるようになっていきます。
その後は医師との相談を通して量を調整し、薬を減らしていきましょう。まずは今お困りの状態を解消していくことが優先です。もちろんお薬の服用を無理にお勧めすることはありませんが、お悩みのことを解決する選択肢の一つとして考えていただければと思います。
 
睡眠に関してお困りなことがある方は是非1度朝がおクリニックへご相談くださいね!!